読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにぎらない。

従来にはない鋭い視点で、おにぎりの在り方や本質に迫っていくサイト。

疲れたときに聴く、癒し音楽。

つかれましたね。生きるのは難しいです。

息をしているだけで褒められたい。甘やかされたい。そんな人間はわたしだけではないはず。

というわけで、今回は、わたしが疲れた(癒されたい)ときに聴くアーティストについて。もちろん、疲れていなくても聴く。そして記事3つ目だけど、未だに方向性が定まらない、、、

 

Predawn

 

半端ねえ癒し。癒しの概念が飛び出てきたぐらいある。癒しの権化。柔らかくて素朴な声がキズを癒してくれます。癒し癒しうるさいな。英詞だからなに言ってるか分からないけど好き。ちっちゃいカフェなどでコーヒー飲みながら聴きたい。

 

PETROLZ

長岡〜〜!すきだ〜〜〜〜〜〜!

ユーチューブにあがってる、頂のライブ映像で長岡が着てる服って、パジャマにしか見えないよね。すずしそう。

部屋の明かり消して布団に潜って暗闇で聴きたい。

 

Bibio

これは癒しとは違うけれど、とても落ち着く。永遠に聴いていたい。

ずっと同じフレーズで展開していくタイプの曲は大体すき。

逆再生の音がおもしろい。

 

 

 

andymori / シンガー


急にピンポイントで曲名。
歌い出しの「なんだか疲れてしまったね、まいってしまったね」がもう、凄く沁みる。

リンクを埋め込みまくると重くなるらしいけど、どうなんだろうか。

 

大橋トリオ

 Full Circleって曲がすきだけど、ユーチューブにはないようだ。

落ちついたジャズが心地よい。やさしい。

雨の日に室内でぼーっと窓の外眺めながら聴きたい。もしくは晴れた休日の昼下がりにお散歩しながら聴きたい。

 

まだ色々書きたいけれどキリがない。第2弾に回そう。やるか分からんけども。

そろそろオベンキョウしないと。単位が逃げていく。

おわり。